千葉:室屋がラウンド・オブ・8に進出

日本のエースパイロットが接戦を制してトップ8へ進出

Sonka was quickest

Red Bull Air Race World Championship 2017シーズン第3戦千葉の決勝レースの初戦、ラウンド・オブ・14が終了し、全7ヒートの勝者と敗者最速のパイロット1名がラウンド・オブ・8進出を決めた。

 

ヒート2でチェコ人パイロット、ペトル・コプシュタインと対戦した日本期待の室屋義秀は、先攻のコプシュタインに好タイムを記録されてプレッシャーを受けたこととレースコンディションの微妙な変化から出遅れた。そして、最後のスプリットタイムまでコプシュタインに遅れを取ったが、フィニッシュゲートの通過タイムで0.007秒上回り、薄氷の勝利を収めた。なお、ペトル・コプシュタインも敗者最速としてラウンド・オブ・8進出を決めた。

ラウンド・オブ・8の組み合わせは以下の通り。

【ヒート1】

室屋義秀 vs マット・ホール

 

【ヒート2】

ペトル・コプシュタイン vs カービー・チャンブリス

 

【ヒート3】

マティアス・ドルダラー vs ピート・マクロード

 

【ヒート4】

マイケル・グーリアン vs マルティン・ソンカ

 

ラウンド・オブ・14 結果