ブダペスト:ドルダラーが今シーズン2勝目

悪天候でファイナル4がキャンセルになった第4戦はドイツ人パイロットが優勝

Dolderer wins in Budapest

厳しいコンディションの中の戦いとなったRed Bull Air Race World Championship第4戦ブダペストは、ドイツ人パイロットで第3戦を終えて総合首位に立っていたマティアス・ドルダラーが優勝。今シーズン2勝目を挙げると共に総合ポイントのリードを広げることに成功した。

前日の予選に引き続き悪天候に見舞われた決勝レース日はファイナル4がキャンセルとなり、この結果、ラウンド・オブ・8で最速タイムとなる58.653を記録したマティアス・ドルダラーが優勝となった。ペトル・コプシュタインとのラウンド・オブ・14で4秒のペナルティを受けるなど、不安定な要素が残っていたドルダラーは「ラッキーな1勝だ」とコメントした。

2位にはラウンド・オブ・8でナイジェル・ラムに勝利したハンネス・アルヒが入り、3位にはラウンド・オブ・8でニコラス・イワノフを破ったマット・ホールが入り、シーズン初の表彰台を記録した。4位にはラウンド・オブ・8で室屋義秀に勝利したカービー・チャンブリスが入った。

5位から8位はラウンド・オブ・8のタイム順で決定され、2連勝の期待がかかっていた室屋義秀が5位、ナイジェル・ラムが6位、ニコラス・イワノフが7位、フアン・ベラルデが8位となった。

第4戦ブダペスト最終結果