カザン:チャンブリスが2連勝

米国人ベテランパイロットがロシア初陣を制した

Chambliss in the track

Red Bull Air Race World Championship 2017シーズン第5戦カザンは米国人パイロットのカービー・チャンブリスが優勝した。シーズン2勝目を挙げたチャンブリスは残り3戦で総合首位に立った。

ファイナル4に一番手で登場したチャンブリスはこの日最速となる58.378秒を記録。残りの3人にプレッシャーをかけることに成功した。チャンブリスに続いて登場したマイケル・グーリアンもクリーンなフライトを披露。チャンブリスに1.272秒遅れたグーリアンは最終的に3位に入り、8年前のブダペスト以来となる表彰台を獲得した。

3人目は、第3戦千葉で2位表彰台に立ったペトル・コプシュタインが登場。2ラップ目までは初優勝が見えるフライトだったが、リスクを負いすぎた結果、ゲート10とゲート11でパイロンヒットを記録し、4位に終わった。

最後に登場したピート・マクロードはスムースでスピーディなフライトを披露した。前半に1秒ペナルティを受けてしまったが、レーストラックとスタイルがマッチしており、そのミスを埋めることに成功。最終的にチャンブリスから0.747秒遅れのタイムでフィニッシュし、2位表彰台を獲得した。

この結果、カービー・チャンブリスがタイトルを獲得した2006シーズン以来となる総合首位に立った。しかし、2位以下との差はほとんどなく、2位室屋義秀と3位マルティン・ソンカとは1ポイント、4位ピート・マクロードとは2ポイントしか離れていない。

 

第5戦カザン マスタークラス ファイナル4 結果

 

第5戦カザン マスタークラス 最終結果

 

ワールドチャンピオンシップ 総合順位