アブダビ予選結果:室屋義秀3位と好発進

予選の好結果を振り返る室屋選手.

室屋義秀

2月13日(金)16:00(日本時間21:00)より、レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ開幕戦のアブダビ大会の予選が行われました。コースでは風向きがすぐに変わり、多くの選手が風にあおられてエアゲートへ接触したり、コントロールが不十分でペナルティが課せられるなど、タイムを落とす選手が続出。これによりエアゲートの修復で時間がかかり、通常2回行われる予選セッションが1回のみへと急遽変更。

そうした中、難しいコンディションでの操縦に長けている室屋義秀はフライトを確実にまとめ、見事3位で予選を突破。決勝に向けて好発進した室屋は「新しくチームに加入したベンジャミン・フリーラブは飛行ラインの計算や分析だけでなく、機体の組み立てからその他の細々としたことまでやってくれて、それが結果に結びついたのかもしれない。決勝1回戦目の対戦相手マーティン・ソンカは速い選手ですが、相手が誰であれ、自分のイメージ通りの飛びが出来る様にするだけです。ベストを尽くします」とコメントしました。

予選1位:ポール・ボノム、2位:マット・ホール、3位:室屋義秀

.