ポール・ボノム

Paul Bonhomme 2015

パイロット情報

パイロット遍歴

Pilot quotes

Red Bull Air Raceパイロット(2003−2015シーズン)
参戦した10シーズンで通算19勝、表彰台45回以上を記録し、3度のワールドチャンピオンにも輝いた英国出身のポール・ボノムはRed Bull Air Raceにおいて名実共に最も大きな成功を収めたパイロットだ。革新、そして安定した競争力のロールモデルとして知られたこのバッキンガムシャー生まれの英国人パイロットは、2015シーズンにワールドチャンピオンを獲得したあと、トップパイロットのまま引退した。引退後のボノムは、マスタークラスとチャレンジャークラスの後進パイロットの指導をしながら、Red Bull Air Raceのコメンテーターとして世界中のファンにその豊富な経験と知識を伝えている。キャリア初期にインストラクター、そしてエアタクシーのパイロットとして活躍していたボノムは、30年以上勤めるブリティッシュ・エアウェイズのBoeing 747のパイロットとして今も空を飛び続けている。また、ボノムはスティーブ・ジョーンズをウイングマンに据え、数々の受賞歴を誇るMatadors Aerobatic Teamも率いており、その高度なエアロバティックによって世界各地の観客を驚かせている。尚、ボノムはヴィンテージ機体のエアロバティックにも情熱を注いでいる。