マイケル・グーリアン:2018シーズンを振り返る

2018シーズンのマイケル・グーリアンは、優勝2回を含む表彰台5回と予選首位通過2回を獲得し、Red Bull Air Raceキャリア最高の1年を送った。シーズンフィナーレとなった第8戦フォートワースまでワールドチャンピオン争いに絡みながら最後の最後でタイトルを逃してしまったことは受け容れがたいはずだが、シーズンを通じてのグーリアンの戦いは素晴らしく、総合3位という結果は、グーリアンにとってキャリア初、そして米国人パイロットにとっても10年ぶりの快挙となった。

・最終戦フォートワースが終了してからしばらく時間が経ちましたが、シーズンを振り返る時間はありましたか?

少し振り返った。フォートワースは残念な結果に終わった。エンジンの不調がウィーナー・ノイシュタットとフォートワースでの失敗に繋がってしまった。この2つのトラブルがなければ、タイトルを獲得できていただろう。そう考えると、現実は受け容れづらいが、素晴らしいシーズンを送ったことに変わりはない。今シーズンは3チームが頭ひとつ抜き出ていたが、我々はそのひとつだった。素晴らしい結果だと思う。チーム全体の一貫した努力と、シーズンを通じてのパフォーマンスを誇りに思っている。
 

・エンジントラブルについて詳しく教えてもらえますか?

ウィーナー・ノイシュタットとフォートワースで問題が起きた。あとは別の開催地のプラクティスでもトラブルが発生した。第5燃料噴射装置のノズルにどういうわけか異物が詰まってしまった。原因はまだ究明できていない。いずれもテイクオフ時だった。ウィーナー・ノイシュタットでは完全に詰まったわけではなかったが、レース機体のパフォーマンスに影響を与えるのには十分だった。そして、フォートワースでは完全に詰まってしまった。ラウンド・オブ・14のフライトがクリーンだったにも関わらずスピードが出せなかったのはこれが理由だ。

・トラブル解決には何が必要なのでしょうか?

ノズルに詰まった異物が何だったのかを研究所で分析しているところだ。それが何だったのか、そしてどう対応すれば良いのかを究明しようとしている。ノズルの内側、もしくは噴射装置のどこかの腐食によるものなのかどうかは現時点では分からないが、2019シーズン開幕戦までに全てを完全に入れ替えるつもりだ。

 

・2018シーズンは数々のハイライトが生まれました。最も印象的だったシーンを教えてください。

インディアナポリスだ。米国人の自分は、幼い頃からインディ500を観戦してきた。また、あのサーキットがモータースポーツの世界においてどれだけ重要なのかも理解している。歴史的なロケーションが好きなのだが、あそこまで重要なロケーションは少ない。インディアナポリスを制したことで、自分の名前が世界で最も歴史的価値が高いレーシングサーキットのひとつ、米国で最も歴史の長いレーシングサーキットのひとつに永遠に残ることになる。そういう意味で、インディアナポリスはシーズンのハイライトであると同時に、人生のハイライトでもある。

・2018シーズンを通じてファンから熱い声援が届いていましたが、どんな気分でしたか?

誰かから「ファンです。活躍を期待しています」、「良い成績が収められて良かったですね」などとメールが届くと、畏れ多い気持ちになる。まだ自分のことを飛行機に乗って空を飛ぶのが好きな少年だと思っているからだ。世界中の人たちと繋がれているという事実は今もまだ上手く理解できていないが、クールだと思う。

 

・あなたは米国選手権アンリミテッドクラス優勝や航空ショー3冠を成し遂げていますが、2018シーズンをもってRed Bull Air Race 10シーズンフル参戦も成し遂げました。つまり、あなたの才能を証明する必要はもはやないわけですが、2018シーズンに好成績を収めたことで自分の実力を自分や周りに改めて証明できたと感じていますか?

興味深い質問だ。自分に対して自分の実力を証明できたシーズンだったと思う。結果に繋がる、繋がらないを問わず、目の前の状況を乗り越えられる力があることを自分に教えることができた。たとえば、千葉の予選はスロースタートだったが、首位で通過できた。また、カンヌの予選は最終スタートだったが、1本目でトラックレコードを記録して首位に立ち、2本目でそのタイムを更新できた。シーズンを通じて、ビッグパフォーマンスが必要なタイミングで狙い通りのパフォーマンスができた。

 

・オフシーズンのあなたとチームの予定について教えてください。

全体的なパフォーマンスを振り返って、チームとしてもっと良くできたところはなかったか確認したい。人生の他の部分と同じで、どこが良くできていて、どこが良くできていなかったのか、どこを変える必要があるのかを考える必要がある。これは絶対に行うつもりだ。

・休暇は取る予定ですか? 休む時間はあるのでしょうか?

フォートワースが終わってからもノンストップで動いている。仕事モードに突入している。どこかのタイミングで少し休むつもりだが、開幕戦終了後になるかもしれない。例年そのタイミングで少し休んでいる。クリスマスの時期にもいくらか休むつもりだが、それ以外はジムに戻ってフィットネスを鍛えるなど、やるべきことをこなしていくつもりだ。

 

・2019シーズンのチーム目標は設定済みですか?

もちろん設定済みだが、教えるつもりはない(笑)。

関連記事

カザン 2019:室屋が開幕戦に続き優勝!

日本のエースパイロットがロシア・カザンの激戦を制す
続けて読む
関連パイロット
マスタークラス マスタークラス

マイケル・グーリアン

 United States USA
現在の順位 順位
6
今シーズンの勝利数 レース勝利数
0
参戦シーズン数 シーズン
11
昨シーズンの順位 昨シーズンの順位
3