室屋義秀がニューペイントを公開

日本人トップパイロットが搭乗するEdge 540 V3のルックスが生まれ変わった

Red Bull Air Race World Championship 2017シーズン第2戦を戦うべくサンディエゴ入りした室屋義秀が、愛機Edge 540 V3のニューペイントを公開した。今回の変更で、これまでのシルバーを基調としたカラーリングから、ミントグリーンとスポンサーFalkenのコーポレートカラーのブルーを基調にしたカラフルなカラーリングに生まれ変わったが、Red Bull Air Raceデビューイヤーから使用されているトレードマークの赤いホイールパンツはそのまま残されている。室屋は今回のカラーリングについて「ニューペイントは気に入っていますね。これまでのペイントを一度完全に落としてから新しく塗り直したので、機体重量が少し軽くなったかもしれません」とコメントしている。なお、サンディエゴ戦からはユニフォームもニューカラーへ一新している。

◆Information

第2戦サンディエゴは現地時間の4月15日(予選)・16日(決勝)に開催予定。当日のレースの模様は本サイトとRed Bull TVでもライブ配信される。

関連記事

サンディエゴ:室屋義秀が優勝!

Red Bull Air Race World Championship 2017シーズン第2戦サンディエゴの決勝レースが開催され、ファイナル4で素晴らしいタイムを記録した室屋義秀が優勝し、キャリア通算2勝目をマークした。また、スロベニア出身のピーター・ポドランセックが2位に入り、キャリア初の表彰台を記録するというビッグサプライズも...
続けて読む

室屋義秀:ワールドチャンピオンを目指して

メディアからの注目とファンからの声援が大きなプレッシャーになるホームレースで、優勝するのは例外的とも言える素晴らしい結果だ。よって、ホームレース2連覇は偉大な功績と言える。Red Bull Air Raceでもホームレースで2連覇以上を成し遂げたパイロットは、2017シーズン第3戦千葉まではたった3人しかいなかった。
続けて読む

ラウジッツ:室屋が3勝目を挙げる

Red Bull Air Race World Championship 2017シーズン第7戦の決勝レース日の室屋義秀はパーフェクトなレースを披露し、この日最速タイムとシーズン3勝目をマークした。ファイナル4に2番手で登場した室屋は1番手マット・ホールのタイム50.846秒を上回る必要があった。
続けて読む
関連パイロット
マスタークラス マスタークラス

室屋
義秀

 Japan JPN
現在の順位 順位
3
今シーズンの勝利数 レース勝利数
2
参戦シーズン数 シーズン
7
昨シーズンの順位 昨シーズンの順位
5